アルバム

PONちゃんコンサート♪
今年も来てくれました!!
ポンちゃん♪
 
年中さんと年長さんは去年のコンサートを覚えていたお友だちも多く、「ポンちゃん楽しみ♪」と朝から嬉しそうでした。
 
10時40分。コンサートの始まりです!!
ポンちゃんの登場に目を輝かせる子どもたち。
ポンちゃんの面白い動きや雰囲気に、キョトンとしている年少組さんもいましたが、歌が始まると、一緒に手拍子をして楽しんでいました。
 
歌だけでなく、手遊びや一緒に身体を動かす遊びも♪
 
 
終始笑いっぱなしのコンサートとなりました!!
 
すっかりポンちゃんのことが大好きになった子どもたち♪
動画でお見せできないのが残念です!
ポンちゃんが帰ってからも、一緒に遊んだ歌をうたったり、余韻を楽しんでいました!
 
子どもたちのために、素敵な時間を用意してくださった、わかば会の役員のお母様方、ありがとうございました。
                             ♪大西♪
photo photo photo
ポンちゃん♪ みんなノリノリです♪ フラミンゴだよ~♪
お着替え頑張ってます★
13日からお着替えが始まりました。
 
年長さんや年中さんの体操服姿を見ていた年少組さんにとって、体操服は憧れのお洋服だったようで
「お兄さん、お姉さんに変身できる服?」とお着替えに期待を持っていました。
「おうちでボタンの練習したよ!」というお友だちも多く、一人一人が頑張ってお着替えしていました。
 
お袖をパッタンパッタン、首とお腹がこんにちは―ってして半分♪
 
何かのおまじない?いえいえ、これは子どもたちがお洋服をたたむ時に、わかりやすいよう、口ずさみながらたたんでいるのです。
一生懸命お洋服をたたみ、「できた―!」と嬉しそうに教えてくれます。
少しずつ、いろんなことに自信がついてきたようです。
 
ご自宅でも、お子様と一緒にお洋服の着脱や袋に入れたりと取り組んで下さり、ありがとうございました。
年少 たんぽぽ組 担任 中嶋
 
photo photo
たためたね! 一人でできるよ!!
参観日(年長)
年長組の参観では「大きな木を作ろう!!」とグループごとに壁面づくりに取り組みました。
 
普段遊んでいる園庭や公園にある気に興味を持ち「下が太くてどんどん細くなってる!!」「上の方はいっぱい手を挙げてるみたい」と発見した子どもたち。
木の幹や枝はローラーで描き、葉っぱは手のひらに絵具をつけてスタンピングしました。いつもより大きな紙に身体全体を使って描きました。
気に住んでいる鳥はデカルコマニ―という技法を使って模様付けしました。
当日はその鳥を木に貼り、グループごとに決めた木を完成させました。果物の木・お花の木・食べ物の木、とイメージを膨らませながら次々と作っていく姿が見られ、中にはヤシの実や柏餅も!ユニークで素敵な作品ができました。
 
今後もその木をお部屋に貼り、お友だちの作品の良さをみんなで共感したいと思います。
 
年長ばらぐみ 担任 飯波
photo photo
おうちの方に向かって・・♪ 大きな木!!
参観日(年中)
年中組になって初めての参観日。
朝から子どもたちは、「かっこいいところをみせるぞ―!!」と意気込んでいました。
おうちの人が部屋に入ってくるととてもうれしそうな顔をして、緊張することなくいつも通り元気いっぱいの歌声を聞かせてくれました♪
 
そのあと・・・クレヨンさんからお手紙がきて子どもたちはびっくり!!
 
「クレヨンさんにお友だちを作ってあげるんだ!!」と一生懸命折り紙を折りました。
そして折ったクレヨンにのりをつけ、作っておいたクレヨンケースに貼りました。
 
最後に大好きなおうちの方に「すきすきおかあさん」の歌をプレゼントしました。
おしりをふりふり踊る姿はとても可愛いかったです♪ 
 
年中ひまわり組 担任 北村
photo photo photo
いちごの絵画(ちゅうりっぷ)
はじめての絵具を使っての絵画「いちご」をみんなで描きました。
絵具を見るのも使うのも初めての子も多く、約束事を確認した後は「」早くやりたーい!」と興味津々の様子。
実際のいちごを見ながら「いちごは何色かな~?」「葉っぱはギザギザになってるね!」など沢山の発見をしながら楽しんでいちごの観察をしました。
 
「大きいいちごにする~!」「これは僕ので、これはお母さんの!」と画用紙からはみ出そうなくらい大きないちごを描く子、家族の分のいちごを描く子など、一人一人が思い思いに楽しんで描くことができました。
 
これからも一つ一つに子どもたちの思いがたくさん詰まった素敵な作品が出来上がるのがとても楽しみですね♪
 
年少 ちゅうりっぷぐみ 担任 町
photo photo
いちごっ♪ ぐるぐるいちご~
参観日(少)
年少さんの初めての保育参観日がありました。入園して約1か月半、幼稚園でできるようになったたくさんのことを、おうちの方に見に来てもらえてとても嬉しそうでした。
毎日歌っている朝のお歌や、毎月の歌を元気なお声で聞かせてくれたり、先生のお話が始まると、お椅子の向きをよいしょ、よいしょ、と先生の方へ向けてしっかりと聞こうとする姿、そんな一つ一つの姿に成長を感じて頂けたと思います。
 
そしておうちの人とマラカスづくり♪各自、おうちから持ってきたきれいなビーズや、小豆をペットボトルに入れてガラガラ~♪
自分だけの素敵なマラカスをおうちの方と作って、とっても嬉しそうでした。
最後はマラカスを使ってみんなの大好きなお歌”幸せなら手を叩こう”でリズム遊びをしました。
 
参観終了後はおうちの方とのお別れが寂しくて、泣き出してしまうお友だちのもいましたが、美味しい給食を頂き始めると、気分も変わり、そのあとのお外遊びはにこにこ笑顔で楽しんでいました。
参観を通して、子どもたちの成長を見ていただけて、私たち教職員も嬉しく感じます。
お忙しい中、ありがとうございました。
                                      王本
photo photo photo
お母さんと一緒に・・・ マラカスを作ろう♪ どんな模様つけようかな?
年中組 体操教室
16日、年中組は待ちに待った体操教室でした。
「阿久津先生に会える~!!」と大好きな阿久津先生心待ちにをしていた様子の子どもたち♪
第二回目の体操教室では、楽しく準備体操をした後マット運動をしました。
マットからマットへ大きくジャンプをしたり、強いくまさんに変身して手足で歩いたり、前転をしたりと一つ一つの運動に笑顔いっぱいで取り組むことができました。
 
阿久津先生の動きや言葉に終始、夢中の子どもたちでしたよ!!
 
次回の体操教室も元気いっぱい取り組みたいと思います。
                      年中 ふじぐみ 担任 松上
photo photo photo
ごろごろ~!! 前転がんばれ~! できた~★
交通安全教室
14日、竹の里幼稚園に警察官の方が交通安全についてのお話をしに来てくださいました。
子どもたちは「おまわりさんがきてくれる~!」ととても楽しみにしていました。
子どもたちが楽しみながら、危険予測ができるよう、どのあたりが危険かな?こんな風にしていたらどんなことになってしまうかな?とみんなで考えました。
危ない箇所を見つけると、「白い線の中を歩かないとだめだよ!」と自分の考えをどんどん発表してくれる子どもたち。
 
警察官の方の貴重なお話もしっかり聞くことができ、交通安全についての理解をみんなで深められました。
年長さんは、お話を聞いた後、実際に園の近くの横断歩道を渡る練習もし、より理解を深めることができました。
                                                      王本
photo photo photo
警察官のお兄さん 赤は止まれだね! 手をあげて渡ろう!!
たんぽぽ組です♪
ドキドキわくわくの入園から1ヶ月が経ちました。
少しずつ緊張がほぐれ、笑顔が増えてきました。
絵本を見る時も、隣に座るお友だちと向かいあって一緒に笑い合い、楽しさを共感したり、お気に入りの絵本を見つけてお友だちと一緒に見たり・・・
 
ままごと遊びではお友だちに「はい、どうぞ♪」とお茶やお料理を振る舞ったりと、絵本や遊びを通して、お友だちとの関わりが増えてきました。
「お名前なんて言うの~?」と興味を持ち始めたたんぽぽ組さん♪
お名前を呼び合って、遊ぶ姿が見られるのも、もうすぐですね!!
                 年少たんぽぽ組 担任 中嶋
photo photo photo
絵本大好き!! 一緒に読もう♪ はいどうぞ♪
はじめての折り紙②
photo photo photo
ちゅりっぷぐみ ちゅうりっぷぐみ ちゅうりっぷぐみ